治験・臨床開発での業務内容と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



看護師として治験・臨床開発で働く

看護師の職場は、会社にもあるのをご存知ですか?


実は、会社にも看護師の職場があるのです。会社にもある看護師の職場のひとつが、治験関係の会社での「治験コーディネーター(CRC)」という業務です。

「治験」というのは、既にある薬剤の調査を行ったり新薬の効果を確認したりするため、薬を被験者などに飲んでもらってその被験者などの身体的データを収集することです。

この「治験」は、一般的には臨床試験とも呼ばれています。「治験コーディネーター(CRC)」というのは、会社が配置しているもので、この「治験」の支援を行います。

看護師

CRCは、医療関係のノウハウを持っている看護師が受け持つ機会があります。

主な業務としては、次の通りです。

・治験のリスクや目的をよく説明する
・治験者に自発的に同意してもらう
・治験のスケジュールを管理する
・服薬を指導する
・データを収集して管理する
・被験者と面談する
・関係部署とのいろいろな調整を行うなど

被験者の心理面のケアも行うため、医学的なノウハウ以外にも、コミュニケーション能力や人当たりの良さなども要求されるそうです。

給料は、会社によって違っているようです。

どの会社でも同じですが、会社が仕事をしている日に合わせて仕事をするため、基本的には平日の昼間に働いたり、休日はちゃんと休めたりと規則正しい勤務となります。そのため、家事も出来やすいため、札幌で看護師求人を探している方に大変人気のある職場ということです。

合わせて読みたい関連記事