クリニックでの仕事の内容と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



クリニックで働く看護師

札幌の看護師が主に仕事をしている職場というと、なんと言っても病院ですね。病院といっても、求人に掲載されているその内容はいろいろで、給料も地域によって大きく異なっています。

例としては、大学病院、総合病院、個人医院、専門病院、リハビリ病院などがあります。

大学病院、総合病院

大学病院、総合病院というのは、入院患者も受付しているような大きな病院です。勤務形態としては、ほとんどのところが交代制で夜勤もあるということです。

個人医院

個人医院というのは、近所にある診療施設です。入院設備があるかないかというのは、医院によって違ってきます。 しかしながら、入院患者を受付している医院では夜勤などもあります。 入院患者を受付していない場合は、日勤だけの医院が多いということです。

専門病院

専門病院というのは、産婦人科などのように、特別の症状や病気に対して、治療を専門的に実施する病院のことです。夜勤などがあるかないかは、病院によって違ってきます。 そのため、出来るだけ専門的な医療を経験してみたいという希望のある看護師の方にはおすすめで求人もたくさんではありませんが見かけることができます。
その他に、看護師は、リハビリを専用に行っている病院にも配置されています。
ほとんどの札幌の看護師は、最初は大学病院や総合病院で経験を積み重ね、 その後、その病院で主任や看護師長になったり、結婚などのために求人を新たに探し、個人医院に変わったりするそうです。また、大学病院や総合病院で基礎を経験した後、さらに専門分野の経験をするために札幌で専門医院に変わるということもあるそうです。

合わせて読みたい関連記事