札幌市豊平区の看護師募集と求人の動向 | 札幌の看護師求人・転職情報サイト【ナーススペック】



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



札幌市豊平区の看護師募集と求人の動向

かかりつけ医と地域医療支援病院の連携

豊平区には病院クリニックを含め、140前後の施設があります。 病床数20以上の大きな病院は13施設、それ以外にも入院設備のあるクリニックなどは17施設になります。

北海道に9病院しかない地域医療支援病院(平成24年10月末日現在)が豊平区には1軒あり、総合的な医療の提供とともに、地域のかかりつけ医を支援する体制も整っている地域と言えるかと思います。 クリニックも科目の多い大きな病院に対して、胃腸科、消化器科、小児科、泌尿器科、循環器科など外科や内科から分野を絞って専門科として開業している所が多くみられる傾向があります。

転職サポート会社の求人を検索してみると平均9件程度の求人を見つけました(2013年5月調べ) しかし求人サイトによっては20件だったり、3件だったりと、同じ時期の調査にもかかわらず、ばらつきが見られる地域が豊平区のようです。

支援病院や科目の多い病院でスキルアップをめざしたり、地域に密着したかかりつけ医でサポートをしたりと選べる方向性も魅力的だと思います。

地下鉄東豊線、南北線と両方の駅を利用できる地域でもあることから駅から徒歩で行ける、駅のターミナルからバスで5分くらいなどアクセスが便利な病院が多いですね。

札幌市豊平区なら、お探しの希望の職場が見つかるのではないでしょうか。

豊平区の大きな病院(抜粋)

  • KKR札幌医療センター
  • 北海道社会保険病院
  • 医療法人社団 北樹会病院
  • 医療法人 北海道整形外科記念病院
  • 社会医療法人 康和会 札幌しらかば台病院
  • 自衛隊札幌病院
話を聞くナース

住むにも訪れるにも魅力あふれる札幌市豊平区

夢ひらく 花ひらく 豊平区

豊平区は明治以前から始まる札幌でも古い歴史のある地域になります。 札幌開祖と言われる人が豊平に定住したのが札幌の始まりと言われているからのようです。 豊平区が誕生したのは1972年のこと。 札幌市が政令指定都市になったその年から豊平区としての歴史も始まったのです。

東豊線ができたことで、ますます活気にあふれる豊平区は札幌ドームも建設され、区外からも多くの人が訪れる街になっています。

試験場跡地などの活用も多く、羊が丘、豊平公園、西岡公園、月寒公園など緑あふれる公園にボート池や川などの水とのふれあいを感じる場所に生まれ変わったりもしています。 区民も訪れる人も癒してくれる、そんな豊平区と言えるでしょう。

合わせて読みたい関連記事