看護師の職場別勤務内容の違いと札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



看護師の職場による勤務内容の違いとは

一言で看護師と言っても、仕事の内容は勤務している職場によって異なり、勤務内容もいろいろな形態があります。札幌で求人を探すとしてもそれは同じと言えます。

ここでは、一般的な看護師の勤務内容について紹介します。看護師は、仕事をするのにどのようなスケジュールで行っているのでしょうか?

看護師の一日の流れは、病棟勤務や外来勤務、担当の診療科によっても異なります。一例として、看護師の一般病棟での勤務の流れについて紹介します。

  • 入院患者の容体、前シフトでの急患などの引き継ぎを受ける申し送りがあります。
  • 検温、血圧測定などの検査、点滴などの確認、一人一人の患者に異常がないかを見ながら回って歩きます。
  • 休憩をします。
  • 業務内容の問題点、改善点などを話し合う会議があります。
  • 点滴や服薬の介助、医師のサポート、検診など必要な処置を行います。
  • 看護記録をつけて、後の看護師に引き継ぎを行う申し送りがあります。

このほか、頻繁に研究会や業務研修会などに参加したり、研究レポートを書いたりする、などというような仕事内容もあります。 日常の業務をしながら、急にナースコールがあれば、すぐにかけつけたり、急患があればすぐに対応したりしなくてはなりません。

看護師は、実際は非常に仕事が多く、仕事に追われているのが実状です。

人の命を預かるので、どんな場合でも冷静かつ迅速に対応しなければならず、いつもプレッシャーを受けています。精神面、肉体面とも、大変ハードな職業と言えるでしょう。だからやりがいもある仕事と言えます。

札幌での求人を探すときにもそんな勤務内容の部分も参考にするといいですね。

合わせて読みたい関連記事