面接へ繋げる履歴書の書き方と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



面接にたどり着ける履歴書の書き方を

看護師の転職の際に、自分が希望している条件に適した求人情報が探せたら、履歴書を作成する必要があります。履歴書を作成する場合には、 特別に看護師だからということで要求されるようなものはありません。

⇒ ですが、出来るだけ転職希望先に良いイメージを与えられるコツというものがあります。

履歴書は、自分のいいところをアピールできる重要な書類です。

ここでは、面接までたどり着ける履歴書の書き方について紹介します。

男性看護師

履歴書の日付は、全て「和暦」で書くようにしましょう。

「満年齢」は、履歴書を送る時点での年齢を書きましょう。学歴を書く場合には、経歴欄の1行目に「学歴」と書き、学校名と学部や学科名まで省略しないように書きましょう。

職歴は学歴と同じ様に書き、一番後の行の右端に「以上」と書きます。

職歴は少しの間しか仕事をしていない職場なども、すべて正しく書きましょう。今までの勤務先と診療科なども詳しく書きます。医療機関名や会社名などは、略さないで正式名を書きましょう。

  • しかし、休職していた期間については無理に書かなくても問題ありません。もし、面接などの際に聞かれた場合には、正しく回答出来るようにしておきましょう。


    他にも、
  • 看護師リーダーなどの経験がある場合
  • 看護師に結びつきそうな取得している資格
  • についても面接に繋がる良いアピール材料になりますので記入しましょう。

履歴書は、「読みやすい」ということを第一に考えて、箇条書きにし、行頭を揃えるという細かいことまで気を付けましょう。札幌でこれから看護師として転職を考えているのでしたら履歴書についても参考にしてみてください。

合わせて読みたい関連記事