転職後に役に立つ予習についてと札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



転職後に役に立つ予習について

看護師が転職する場合にはキャリアアップのために求人を探し、経験したことがないような科目の職場で働くこともあると思います。そのような場合には、転職した後の職場で働くために、転職する前に勉強をしておくと良いでしょう。

  • ここでは、一つの例として、転職後に小児科で働くようになった場合について、看護師に必要なスキルの紹介をします。

小児科の看護は、他の診療科とは全く違う特殊な知識や技術が必要となってきます。

そのため、長く看護師をしている人でも、転職した直後はいろいろ戸惑うこともあるかと思います。大人とは薬の投与の方法や量が違っているし、採血方法なども大人に比べると難しいということです。しかし、このようなスキルは小児科で仕事をしながら学んでいくことが出来るので、看護師であれば小児科の経験が無くても応募することは出来ます。

小児科で必要な知識は、小児特有のアレルギー、皮膚病、感染症、発達障害等です。

子供は自分の症状を看護師に正しく言うことが出来ないので、いろいろな知識を持って、様々な症状を想定しながらよく看護することが大切です。

小児科外来では、お母さんから必ず予防接種のスケジュールの相談を受けます。

その子供の過去の病歴や月齢、いつから保育所に通わせるのか等をよく考えて、いつ予防接種を受けたら良いのかというようなアドバイスをする必要があります。このような小児科の知識は、仕事をしながら学んでいく内容もありますが、札幌の看護師でも転職が決まっている場合には少しずつでも予習するようにしましょう。

合わせて読みたい関連記事