泌尿器科での業務内容と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



泌尿器科で働く求人と業務内容

泌尿器科とは、主に腎臓、膀胱、前立腺、副腎、尿管、尿道、男性の性器を取り扱っているクリニックや病院です。

一方、女性の性器の疾患については、婦人科で治療を行っています。疾患は、腎臓がん、膀胱がんなどの悪性腫瘍、排尿障害、尿路結石、血尿、男性不妊症、勃起不全、尿失禁、性病を含む感染症があります。

また近年では、男性の更年期障害などもあります。特に悪性腫瘍は自覚症状が少ないため、発見が遅れることがよくあります。悪性腫瘍は早期に発見して治療を行わなければ、命にもかかわるようになるので注意が必要です。

看護師は、検査機器の操作方法やこのような臓器に関する知識を充分に持っていることが必要

看護師
さらに、患者の過度な心配を取り去って、明るく対応する心構えがとても大切です。取り扱うところが非常にデリケートな部分であるため、大変心配している患者も多いためです。泌尿器科は、一般的に、下半身を露出するイメージがあるので、どちらかと言うと看護師から敬遠されがちです。

悪性腫瘍の場合は、スムーズに手術が進行するように、医師とよく連携する協調性も必要になってきます。そして、必要な情報を患者に提供して、患者が手術した後の治療に安心して専念できるように気配りをすることも重要な仕事です。札幌でも希望者は重宝されますので参考にしていきましょう。

合わせて読みたい関連記事