呼吸器外科の現場と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



呼吸器外科の求人事情

呼吸器外科は、肺、気管支、気管、横隔膜などの呼吸器に関する病気で、外科的な治療を行うクリニックや病院を指します。 疾患は、肺悪性腫瘍(肺がん)、胸腺腫、胸壁腫瘍、肺良性腫瘍、肺気腫、悪性胸膜中皮腫、重症筋無力症、胸部外傷などがあります。

肺がんが手術の中で多く手掛ける科目です

この中で手術が一番多いのが、肺がんです。特に、男性の肺がんは、がんの死亡率において第一位なっているようです。肺がんの治療は、内視鏡を使用する胸腔鏡手術以外にも、完全切除または部分的などの手術があります。 肺がんは、命にかかわる重要な疾患で、早期発見、早期治療が一番大事で、また手術後も補助治療が必要になってきます。

看護師としての対応はコミュニケーション取りを上手に行う事です

看護師は、緊密に医師と連携して患者の対応を行う姿勢が大切です。 がんが進行している患者の中には、心配になったり憂鬱になったりする方もいます。

houmon49

そんな患者の心の支になれるように、自ら進んで患者と十分にコミュニケーションをとって、がんに関する必要な情報を教え、心配を取り払ってあげることが大切です。

  • また、検査機器を操作出来る判断力や能力も大切です。

呼吸器に関する知識以外にも、放射線科に関する知識も必要です。 手術した後もしっかりケアを行い、患者が一日でも早く、合併症など引き起こさないで社会に復帰できるように、サポートすることも必要です。札幌で転職でも多くの患者をサポート出来るよう心がけていきましょう。

合わせて読みたい関連記事