整形外科での業務内容と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



整形外科で働く看護師

整形外科では、身体の姿勢を保つ際に関係してくる、首より下の骨や関節、腱、神経、筋肉、靭帯、脊椎の病気や怪我を治療します

整形外科の基本的な治療は、損傷した機能を回復し、患部を修復することです。 症例は、骨折、靭帯や腱、神経の断裂、脱臼などや、腰痛、ひざの痛み、肩こり、運動障害、知覚障害、加齢による骨粗鬆症などがあります。

近年、整形外科は、スポーツをしている際の障害の予防や治療として需要が高まってきています。 高齢者の骨粗鬆症などについても、予防医療を行うために、食事や運動の面などから、いろいろ指導を行っているクリニックや病院も多いそうです。こういったことは札幌でも各医療機関・科目でオリジナルで考案した対策などもあるかと思います。転職した際には柔軟に吸収できるようにしておくと重宝されるでしょう。

整形外科を受診する患者の数は内科に次いで2番目に多い

整形外科は、命にかかわるような病気を取り扱うことはあまり無い分野ですが、高齢の患者や痛みで苦しんでいる患者が多いのが特徴です。

笑顔の福祉士と高齢者

取り扱う部位が広いために、正しい検査機器の操作方法などは、よく知っておく必要があります。 特に、看護師に要求されるのは、高齢の患者に対して丁寧にやさしく対応する姿勢です。 症状によっては、長期間入院が必要な場合もあります。

患者の良い相談相手になって、排泄や入浴、食事などのお世話も親身になって行うことが大切です。

合わせて読みたい関連記事