老年科での業務内容と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



老年科で働く看護師求人事情

老年科に勤務している看護師の業務は、どのようなものなのでしょうか?

老年科は、主に高齢者の65歳以上の患者を対象に治療を行うクリニックや病院を指します。

高齢者の患者の症例は、加齢による疾患、老化からくる物忘れ、生活習慣に起因する合併症や疾病、脳血管障害などが原因の病気があります。 老年科は、各臓器の総合的な技術と知識が要求されます。 というのは、いろいろな臓器にわたって治療を行う必要がある場合が多いからです。

また、治療以外にも、包括的な予防医療や介護などについての対応が求められます。

現在、日本では高齢化社会が急速に進んでおり、高齢者は4人に1人と言われています。 そのため、こういう点からも、年々老年科の重要性は高まっています。

看護師

このような老年科で看護師が働く際のポイントは、どのようなものなのでしょうか? 老年科の看護師に要求されるのは、医療技術は当然ですが、高齢者に対してやさしく明るく接する人柄でしょう。

入院患者の場合は、痴呆症の方や身体が不自由な方などもいますので、排泄や食事、入浴などを親身になってお世話してあげることが重要です。

高齢のために、うつ状態になることもあるので、いい相談相手になってあげて、治療に安心して専念してもらえるような気配りが大切です。

その一方で、急に患者の容体が悪くなる場合もたまにはあります。 そのような場合も、迅速に冷静な判断を行って、応急措置を適切に行った上で、医師と連携して治療に当たることが重要です。

合わせて読みたい関連記事