循環器内科の業務と札幌の看護師求人



札幌看護師求人を病院や施設などで探している方が読むサイト。正看護師の免許を持つ管理人が、看護師の就職・転職・求人情報を随時更新中。



循環器内科の看護師はどんな仕事?

循環器内科に勤務している看護師の業務は、どのようなものなのでしょうか?札幌の看護師の求人でも気になるところです。

循環器内科は、主に血管や心臓の病気を専門に取り扱うクリニックや病院を指します。

症例は、心筋梗塞、狭心症、不整脈、心臓弁膜症、心不全など心臓の疾患や、高血圧症、静脈血栓症、大動脈瘤、など血管の疾病があります。 検査は、聴診やレントゲン、心臓超音波、X線撮影、心電図、CT検査、糖尿病検査などが行われます。

このような循環器内科で看護師が働く際のポイントは、どのようなものなのでしょうか? 循環器の疾病は、命に係わることが多いので、非常に心配になる患者も少なくありません。 そのため看護師は、そのような患者に対して心の支えとなってあげられることが大切です。

日頃から、信頼して安心してもらえるように、患者とよくコミュニケーションを取ることが大切です。

男性看護師

もし急に患者の容体が危険になった場合は、すぐに応急措置を行うとともに、医師と協力して最善を尽くす、冷静で正しい判断能力が要求されます。

循環器の疾病は、患者の命にかかわるので、看護師は非常に大切な役割を担っているわけです。 循環器の疾病は、食事、喫煙、飲酒、運動不足などの生活習慣と深くかかわっているので、投薬以外にも、生活習慣を改善するための指導が非常に大切です。

患者が入院しているうちから、薬剤師や栄養士の方々とも協力して、生活習慣病を改善するために、患者に分かりやすく丁寧に指導することも看護師としての大切な仕事です。

命に直接かかわる病気の多い科ですから、札幌の看護師の求人でもその能力が問われることでしょう。業務内容をしっかり確認して取り組みましょう。

合わせて読みたい関連記事